韓国語能力試験を受けてきた

こんばんは,ransewhaleです。

えっと,今日,韓国語能力試験を受けてきました。

Twitterに少し感想を上げたのですが,blogにまとめたほうがいいのではないかと思って久しぶりに投稿してみようと思います。

では詳細を。

試験前

まず会場の前で”박하맛캔디(ハッカ味キャンデー)”をもらいました。

今なめてますがハッカの味がそんなにきつくなくて甘くておいしいです。

この時に”시험 잘 보세요!(試験頑張ってください!)”と言われ,なんかさっそく緊張してしまいました。

会場に到着すると,受験番号別の試験会場案内が張り出されていました。それに従って自分の教室を確かめて建物にはいりました。

ところが,建物に入ると自分の教室がなくw めっちゃ焦りましたがどうやら建物を間違えたらしいという結論にたどり着き,無事正しい建物の正しい教室に入って自分の座席を見つけることが出来ました。

試験監督の方が全員(名前から推定するに)韓国の方でびっくりしました() が,試験監督の指示はすべて日本語だったので安心しました… (ただ試験監督に韓国語で質問してる人とかいて強いなぁと)

TOPIKの解答用のオリジナル(?)サインペンが配られて,持って帰ってもよいという話を聞いて興奮してましたw

듣기(聞き取り)

最初の方はイライラするレベルでゆっくりと放送されていましたが途中から体感的に早くなってそれでもまあ大体わかった気はします。それでも怪しい問題もけっこうありますが…(((

遺伝子操作(?)に関する技術に関する文章で話者が肯定的立場にある問題があったのですが,なんか斬新だなぁと思いました。

長い間集中して聞き取りしないといけないのはやっぱり疲れますね。60分はキツイです()

쓰기(書き取り)

2つの空欄にそれぞれ適切な文章を入れる問題が2問,200-300字で答える問題が1つ,600-700字で答える問題が1つの計4題です。

2つの空欄にそれぞれ適切な文章を入れる問題は瞬殺しましたが,200-300字で答える問題はわりと手こずって(),600-700字で答える問題の方はほんとに試験終了10秒くらい前にやっと600字を超えてギリギリ間に合った感じで,本当に時間がギリギリでした。

ちなみに600-700字で答える問題は空欄の方も結構いらっしゃいました(多分3-4級あたりを狙っている方々)。

읽기(読み取り)

おもったよりスラスラ解けた気がします。

正直内容についてはあんまり覚えていません。覚えてるのは最後の問題が税金に関する問題だったことくらい…

試験中に韓国語の”종류(種類)”とフランス語の”genre(ジャンル)”って似てるなぁと思うレベルには余裕がありました。 #などと

事前に解いた模擬試験的なのは30秒しか余りませんでしたが,今回は3分余って思わず「\パンッ/ヨッシャアアアアアアアアアアアアwwwwwwwwwwwwww(高い声で)キタァwwwwwwwwwwウワァヤッタアアアwwwwwwwwwwwwwwwww」と叫びたくなりました。

試験後

試験会場をでると雨が降っていました。

集団で受けに来ていた建国小学校の生徒とみられる男の子とぶつかり,”죄송합니다.”と言われて何も言い返せなかったのが悔しかったです()

会場をあとにして,ラーメン食べに行きました。ラーメンはいいぞ。

まとめ

11/25に結果がわかるそうです。

結果が分かったらまたここに追記します()

ではでは(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2016/11/25 追記: 

結果,合計得点244(≥230)で6級に合格しました!!

内訳は,「쓰기(ライティング): 56点; 듣기(リスニング): 96点; 읽기(リーティング): 92点;」です。

ライティングがどう考えても低すぎる… それでもぼくは†韓国語能力試験6級保持者†だ()

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中