英語履修を拒否するメリット

* この記事は2017年にransewhaleが独自でやっている「ぼっちアドカレ」企画6日目の記事になります。

おはようございます! ransewhaleです。

さて,すでに12/9,クリスマスまであと2週間ほどになりましたがみなさんいかがですか? 私は生活リズムが乱れすぎて火曜日と水曜日の授業に出ることができませんでした(つらい)。

さて先日こんなツイートをしました。

というわけで今日は第二外国語の選択について話します。

注意点

この記事はあくまで京都大学の経済学部に進んだ一人の大学生が書いた体験談として参考程度に読んで下さい。また,ここに書いてある内容についてその正確性は保証しません。

1. 選択言語の決定まで

私の所属している学部では第二外国語として「ドイツ語,フランス語,中国語,ロシア語,イタリア語,スペイン語,朝鮮語,アラビア語」が単位として認められる言語に含まれていました。そして私は第二外国語をロシア語にするかアラビア語にするか悩んでいました。

ところがある日,私は自分が進む学部では「英語を選択しなくていい」ということに気づきました。

そして「ロシア語とアラビア語」という他の人から見れば少し奇異に見える選択をすることになりました。

2. 2言語同時並行は大変じゃないか?

結論からいうとそうでもなかったです。

京大の場合,そして今の先生の場合ですが,ロシア語はわりとかなりすんなり単位を取らせてくれます。そして,アラビア語も授業にしっかり出ていて,そしてアッラーの御慈悲が得られるならば,単位は取れます。

それに,ロシア語もアラビア語も英語とはかなりかけ離れた言語で,英語しかやったことがない人にとっては勉強していてそれなりに楽しいと思います。

ただ,私の学部では英語を選択しない場合両方の言語を2年間履修することが求められます。そして,ロシア語やアラビア語のようにクラス指定がない言語を選択すると,特定の時間にしか授業が開講されておらず,時間割にかなりの制約がかかってしまいます。

3. 英語履修の大変な面

京都大学で英語を履修していると大変なことがいくつかあります。

まず,英語履修者はGORILLAと呼ばれるリスニング課題をこなす必要があります。私はやっていないのでよく分かりませんがこれはかなり厄介でめんどくさい存在らしく,某団体がGORILLAをやめろみたいなビラをばらまいていたなんてこともあります。

そしてこのツイートを見て分かる通り,英語履修者はTOEFL ITPの受験が義務となります。しかも前期にあるTOEFLを受験しないと後期の英語の授業の履修資格を失い,後期にあるTOEFLではスコアは英語の授業の成績に反映されます。まあTOEFLなんて(ITPの場合)たかだか数時間拘束されるだけなんですけどね…w

そして最後にE科目です。

(私の学部の場合)英語以外の言語を2つ選択した場合はそれぞれの言語で16単位ずつ取る必要がありますが,英語の場合,第二外国語で16単位,そして英語で8単位を取得することになります。

そうすると英語を履修しているかしていないかで8単位の差が生じますが,英語履修者はこの8単位を「E科目」という形で取得することになります。

E科目,というのは英語で行われる授業のことなのですが,なんとこのE科目のうち「外国文献研究」というのを除くと残りのE科目は英語を履修していない場合「語学以外の単位」として認められるのです。つまり,英語履修者が「どのE科目が楽単か」を考えて時間割を組んでいるのを横目に「E科目は全く取らない」という選択もできるし「英語力も上げたい」と思うならE科目を「(語学以外の)全学共通科目」として履修することもできるのです。なんて素晴らしい(((o(*゚▽゚*)o)))

まとめ

英語の重要性は日に日に増してきていて,英語を勉強するのは非常にいいことだと思います。しかし,大学生活において英語の履修を「めんどくさい」と思いながらやる未来が見えているなら,あえてそこで英語とは一旦距離をおいてみてより新鮮なものに触れて刺激を受けてみるのもいいんじゃないかなぁって思います(特に大学で履修するならアラビア語はすごくオススメです!!!)。


今日の記事はどうでしたか? 思ったことを書き連ねていたらなんだか雑な感じになってしまいましたが…

ちなみに総合人間学部だと3言語まで履修できたりします(これを知った時少し後悔した)。

それではまた次の記事でお会いしましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中